ベラルーシの美人は輸出禁止?ベラルーシの美女は出国できない謎…ベラルーシの美人について紹介


ベラルーシの美人は輸出禁止?

 

謎のフレーズですが、これは

この国のプロモデルの国家資格が関係しています。

 

 

ベラルーシのモデル事情、

魅力的なパートナーと出会う方法、

 

ブログを手段にして時間の自由を手に入れ、
ベラルーシなど好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下のニュースレターを無料購読してください。

 

 

マチャンカなどの名物料理があるベラルーシ。

 

ヨーロッパの中にある国ですが、

ベラルーシはなんと美人は

輸出禁止とのことです。

 

 

なぜベラルーシの美人は

出国できないのでしょうか。

 

ベラルーシについて紹介します。

 
 

 

スポンサードリンク

ベラルーシの美人は輸出禁止ってどういうこと?ベラルーシの美女について紹介

 

ベラルーシは東ヨーロッパにある国です。

 

 

正式国名はベラルーシ共和国。

 

首都はミンスク。

 

 

人口は2020年現在で950万人ほど。

 

 

隣接する国は

ロシア、ウクライナ、ポーランド、

リトアニア、ラトビアで内陸国です。

 

 

ベラルーシは美女大国と言われるほど

美女が多いことで有名です。

 

特にベラルーシの

プロのモデルが所属する事務所は

全て国が運営しています。

 

 

国の監視下にある

ベラルーシの美人が多いであろうプロモデルは、

事実上の輸出禁止だといわれています。

 

 

ベラルーシのプロのモデルになるためには

国家試験に合格してモデルの国家資格を

取らなければなりません。

 

 

モデルの学校も全て国立で授業料は無償。

 

ウォーキング練習するための広い部屋や、

フィットネスジムなどが完備されています。

 

 

プロモデルの給料は一般的な職業の給料に比べて

10倍以上高いといわれているので、モデルになることは

ベラルーシの美女のステータスでもあるのです。

 

 

また、ベラルーシでモデルになるには、

ベラルーシ人であることが必須。

 

モデル事務所にも、

ベラルーシ人以外のモデルを

雇うことを禁止しています。

 

 

モデルになれば、

外国に行かなくても自分の国で

良い待遇をしてもらえます。

 

ベラルーシの美人が輸出禁止であっても、

不満のない美人が多いでしょう。

 

 

ベラルーシを出国したいと考える女性は、

たとえ美女であってもわざとモデルになることなく

他の職業に就くことがあるといいます。

 

 

 

ベラルーシの美女が出国できない理由とは。ベラルーシの美人はなぜ出国できない?

 

ベラルーシ共和国は、1994年から

アレクサンドロ・ルカシェンコ大統領による

独裁国家です。

 

 

独裁国家というと、

日本から近い国である

北朝鮮を思い浮べる人が多いでしょう。

 

自分は独裁国家と聞くと

怖いイメージがあります。

 

 

しかし独裁国家は世実に

50か国ほどあるとされています。

 

アフリカやアジアに各20か国ほどと1番多く、

中東やアメリカ大陸にも独裁国家は存在します。

 

 

ヨーロッパの中では独裁国家は

ベラルーシだけです。

 

 

非民主主義政治のベラルーシで、

美人を出国させない理由の1つは、

人身売買を防ぐためだとされています。

 

 

過去にモデル事務所と偽ってモデルを外国に連れて行き、

売春をさせようとしたことが繰り返されたことから、

モデルの出国を厳しくしたとの経緯があります。

 

ただ美女を自分の国に

留めておきたいわけではなさそうです。

 

 

2015年に世界を旅する番組であるイッテQで、

イモトアヤコさんがベラルーシを訪れています。

 

自分もたまたま見ていた番組です。

 

 

その時にも紹介されましたが、

ベラルーシは美女が多い美女大国です。

 

 

番組内でもベラルーシの美女は出国できないと

放送されていましたが、実際には

完全に出国できないわけではありません。

 

出国するためには出国する条件や

審査が厳しすぎるのです。

 

 

簡単に出国ができないので、

事実上ベラルーシの美女は

出国できないとなっています。

 

 

ベラルーシには他にも

 

 

・トイレを貸してと言われたら貸さないといけない

 

・道端で拍手をしてはいけない

 

・半年間仕事をしていないと罰せられる

 

 

など、日本人からすると

変わった法律があります。

 

調べてみると面白いかもしれません。

 

 

 

まとめ。ベラルーシの美人について

 

ベラルーシの美人が

輸出禁止であることは事実です。

 

美人というよりも、

プロのモデルの出国を許していないと

言った方がいいかもしれません。

 

 

ベラルーシではプロのモデルは

国家資格が必要な職業であり、

一般的職業の10倍以上の給料がもらえます。

 

 

ベラルーシ人以外のモデルは、

なる側も雇う側も禁止されています。

 

ベラルーシでモデルになることができれば、

自分の国で良い待遇をしてもらうことができるので、

外国に行く必要がないと考える人が多いでしょう。

 

 

出国できないことに関して

不自由を感じる美人は、

ほぼいないのではないかと考えます。

 

 

完全に出国が禁じられているわけではなく、

出国するためには条件や審査が厳しすぎるので、

事実上モデルは出国できないといわれています。

 

それがいつの間にかベラルーシの美人は

出国できないと噂されるようになったのでしょう。

 

 

隣の国であるロシアやウクライナにも

美女が多いといわれている国です。

 

1度ぜひお目にかかりたいものです。

 

 

ベラルーシに詳しい柳沢。

自分と同じく、結婚はいらない派の人です(笑)。

 

 

 

最後に、

もっとオープンになりたいあなたへ。

 

コンサルを受けてもっと生産的なビジネスモデルに変えませんか?

 

興味があれば
以下より無料で情報請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授