パワーポイントの始め方 初心者でも分かる練習問題、題材やスライドの作り方


 

パワーポイントとは、マイクロソフト社が提供している

プレゼーションのことで、

多くの人に見てもらうために資料を作成するツールである。

 

ワード、エクセルと共に覚えておきたい1つだ。

グラフや表を使って誰かに説明したい時など、

ビジネスシーンで使うことも多い。

 

プレゼンをしたり、顧客に説明機会が多い職種なら

特に必要なスキルになってくる。

 

使いこなせるようになれば、

一目置かれるようになるのは間違いない。

 

 

スポンサードリンク

パワーポイントを始めたい!初心者にオススメの練習問題は?練習の題材を探そう

 

初心者がパワーポイントを覚えたいと思った時に

おすすめの練習問題はあるのだろうか。

 

初心者向けの参考書が販売されているので、

その本を見て実際に問題を解きながら

覚えていく方法が1番いいだろう。

 

問題はインターネットから入手することもできる。

もしMOS検定試験取得まで目指しているのであれば、

通信教育やパソコン教室に通うことがおすすめだ。

 

 

しかし、実戦使用するために勉強したいのであれば、

問題集を解きながら覚えていくと

効率がいいとされている。

 

 

パワーポイントの練習に使う題材は、

どんなものがあるのか紹介していく。

 

基本的なパワーポイント操作がわかる人は

本やインターネットからの情報で独学も可能だ。

 

MOS検定の資格取得まで目指したいという人は

通信教育を利用すると説明もわかりやすく

取得に近づける。

 

パワーポイントの基礎的なこともわからない、

これから1から学ぶという人も、

 

通信教育で誰かに教わった方が

覚えるスピードが変わると言える。

 

自分は学生の頃に授業でパワーポイントの基礎を

少し学んでいたので、本を教材として題材を探し、

練習問題に取り組んだ時期があった。

 

 

では、パワーポイント初心者に

おすすめの練習問題はあるのか。

 

「今すぐ使える簡単Power Point2019」という本は

基本的なパワーポイントの操作を

まとめている入門書だ。

 

パワーポイントの起動から始まるので、

見やすくとても分かりやすく説明されてある。

 

その他のパワーポイントの練習問題は

無料でインターネットにも掲載されている。

まずは無料の問題を解いてみるのもいいかもしれない。

 

 

パワーポイントを始めたい初心者の人に

おすすめな本がある。

 

インプレス発行の

「世界一やさしいパワーポイント2016/2013/2010対応」。

480円と低価格なところも初めての人には嬉しい。

 

超初心者向けの本となっているので、

一度手に取って見ることをおすすめしたい。

 

 

パワーポイントを作りたいときにオススメの題材、練習問題はこれ!初心者向けの練習問題など

 

パワーポイントの練習問題で初心者向けにあるのが、

マイクロソフト社が販売するソフトだ。

 

Microsoft officeに入っている

プレゼンのためのソフトがある。

 

スライドやアニメーション機能があり、

動的な資料を作成することに特化しているもので、

とても人気が高い。

 

パワーポイントの初心者は練習問題を解いていくことで、

慣れていくことが必要である。

 

自分が必要とする機能の練習問題を

メインに取り組んでいくことがベストだと思う。

 

 

パワーポイントの練習問題は

どのような問題があるのか、

どのように探したら良いか迷っている方もいると思う。

 

本を教科書とし、自分の必要な機能の

練習問題を見つけていくことだ。

 

ではパワーポイントの練習をする時の題材は何か。

まずスキルとして必要なのが、

文字のタイピングと画に動きを付けることだ。

 

スライドをうまく取り入れて、

アニメーション機能の習得を意識するといい。

そうすれば、上級な使い方を目指すことができる。

 

パワーポイントを作りたいと思った時の練習問題は、

何を基準に選んでいけば良いか。

 

会議やプレゼンテーションで重宝することは

間違いないパワーポイント。

 

自分の必要なシーンに合わせて、

使えるようになるソフトを

練習問題で見つけることが重要だ。

 

例えば、取引先に商品をプレゼンするシーンで必要であれば、

その時に向けてどんな資料を用意すれば良いか事前に考えて、

ソフトを作り上げていく。

 

その時にどんな機能を使えれば

伝わりやすくなるのかによって

使用する練習問題は変わってくる。

 

 

まとめ

 

ここまでパワーポイントを始めたい方への

おすすめをお話ししてきたが、

 

言葉で聞くだけよりも目も使い

相手に訴えかけることができるツールだ。

 

より分かりやすく、言葉をまとめ、

動きを取り入れて伝えることにより、

相手の理解力や納得度が変わる。

 

今後の自分の仕事に

役立てたいという方は是非始めてみて欲しい。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授