ヒンバ族の寿命…臭い?男性のお風呂、結婚と男、かわいい髪の毛。wikiと英語、美人と日本人、現在は?


 

ヒンバ族の寿命は40代と短いです。

 

 

海外移住者による面白ネタ、

どこに住んでもオンラインで安定収入を得る方法とは?

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

世界一美しい民族である

ヒンバ族の寿命を知っていましたか?

 

 

赤土色の肌をした彼らは

とてもエキゾチックで、

おもしろい習慣もあるのです。

 

 

今回はヒンバ族について、

くわしくご紹介していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

ヒンバ族の寿命!結婚、かわいい?wikiでは

 

ヒンバ族はアフリカのナミビア北部にある

クネネ州に住んでいる民族です。

 

ここではWikiにはない

ヒンバ族のことを詳しくご紹介します。

 

 

残念ながらヒンバ族に英語は通じません。

 

彼らは普段、ヘレロ語を使っています。

 

 

世界一美しい民族と呼ばれるだけあって、

ヒンバ族の女性は美人です。

 

15歳から結婚できて、

一夫多妻制になります。

 

ヒンバ族の男性には

奥さんがふたり以上いることが多いです。

 

 

男の自分としては、奥さんが

たくさんいるのはうらやましいです。

 

でも15歳の女の子と

結婚することになったらどうしよう?

と悩んでしまいますね。

 

日本では15歳というと

中学生になりますからね。

 

 

そして、ヒンバ族は

日本人に比べて寿命が短いです。

 

平均寿命は50歳になります。

 

 

日本人の平均寿命は80歳以上ですから、

とても大きな差があります。

 

自分はもう40代ですので、

ヒンバ族だったらおじいさんに

なってしまいますね。

 

 

ヒンバ族は美人と言われていますが、

フレンドリーでとても愛嬌もあって

かわいいです。

 

顔は美人だけど、

話すとかわいいというギャップが

ヒンバ族の女性の魅力です。

 

 

 

ヒンバ族の男は臭い?男性のお風呂、髪の毛など

 

ヒンバ族は、現在

自分たちの村を

観光地のひとつにしています。

 

狩りや家畜を育てる以外に、

観光の見学料を取って

収入を得ているんです。

 

 

ヒンバ族としての伝統や、

独自のルールを守って生活していますが、

現代社会にも柔軟に合わせて生きています。

 

 

ヒンバ族のおもしろい習慣の

ひとつとして、彼らは風呂に入りません。

 

女性は一生風呂に入らないとまで言います。

 

 

普段から風呂に入る日本人としては

ヒンバ族って臭いんじゃない?

と思いますよね。

 

ですが、そんなことはありません。

 

彼らは独自の方法で

清潔を保っているのです。

 

 

ヒンバ族の女性は「オーカ」という、

バターと酸化鉄を含んだ黄土・赤土を練ったクリームを

全身や髪の毛に塗って乾燥から身を守っています。

 

 

煙を浴びる「煙浴」もしています。

 

煙浴(えんよく)は

ハーブのような香草や香木を焼いて、

その煙や灰を浴びることです。

 

 

これには消臭効果があって、

彼女たちは煙をからだに擦りこみます。

 

なので臭いということはありません。

 

 

ヒンバ族は独特な髪型も有名です。

 

ヒンバ族の男性は結婚しているか

どうかで髪型が変わります。

 

 

未婚の男性の髪型は

「オンダト」と呼ばれています。

 

日本の髪型だとモヒカンが近いです。

 

 

結婚すると「オゾンダト」

という髪型に変わります。

 

 

もし自分がヒンバ族になったら、

独身なので40代でモヒカンに

挑戦することになりますね。

 

 

髪型が特徴的なのは

男性よりも女性の方です。

 

 

ヒンバ族の女性はオーカを

髪の毛にも塗り込み、

ドレッドヘアーにしています。

 

オーカは日が経つごとに

酸化してきれいな赤土色になります。

 

 

塗り重ねていくことで、

世界一美しい赤土色の髪の毛と

肌になるんです。

 

日本人が化粧をする感覚で

彼らはオーカを塗っていて、

赤土色がきれいなほど美しい女性になります。

 

 

 

まとめ。ヒンバ族の寿命について

 

一生風呂に入らなかったり、

赤土色を保つためにオーカを塗り重ねたり、

変わった習慣が多いとされるヒンバ族。

 

 

平均寿命は50歳なので、

日本人に比べたら彼らの寿命は短いです。

 

それでもヒンバ族は生命力に溢れています。

 

 

その力強さも「世界一美しい民族」と

呼ばれている理由なのではないでしょうか。

 

不思議な魅力をたくさん持ったヒンバ族に、

一生に一度は会ってみたいですね。

 

 

ヒンバ族の習慣に驚愕した正憲。

自分と同じく、女子の男言葉が苦手です(笑)。

 

 

最後に、

 

元気な年寄りになりたいあなたへ。

 

このコンサルで手堅い投資法を学んで

金銭的自由と時間的自由を手に入れませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授