日本人にとって難しい言語のランキング!習得が難しい言語、日本語はどう?ヒンディー語の難易度は?


 

日本人にとって難しい言語のランキングは、

ポーランド語が1位になることが多いです。

 

 

言語を学び、自分で稼げるようになって世界に出るなら

まずこの無料起業セミナーで学びましょう。

 

 

ここをクリックして無料でセミナーを視聴する

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界には様々な言語があります。

 

英語ひとつとっても訛りなどがあり、

全くの別物に聞こえる場合もあります。

 

 

日本人にとって難しい言語の

ランキングなど紹介していきます。

 

 

 

スポンサードリンク

日本人にとって難しい言語のランキングを紹介!世界で難しい言語のランキング、言語の難易度をランキングで

 

世界にはたくさんの言語あり、

中には難しい言語もあります。

 

世界で難しい言語はたくさんあります。

 

世界の習得の難しい

言語ランキングなどもあります。

 

 

世界で難しい言語ランキング上位には

ポーランド語やフィンランド語などが

入ってきます。

 

 

世界で難しい言語のランキングの中には、

文字が読みづらいや発音しづらいなどの

要素があります。

 

 

難しい言語ランキングの中には

難易度別にわかれているものもあります。

 

 

日本人にとって難しい言語の

ランキングもあります。

 

 

世界の色んな言語を使う人々それぞれにとって

難しいランキングがあります。

 

 

日本人にとって難しい言語があるように

欧米人にとって難しい言語があり、

それぞれ違います。

 

 

それぞれの民族にとっての

難しい言語ランキングがあります。

 

 

言語の難易度ランキングをみても

日本人に親しみのあまりない言語が多いです。

 

 

島国に住む日本人にとって難しい言語は

アジア圏よりも遠い国の言語になりがちです。

 

 

難しい言語ランキングにはあまり

アジア圏の言語は入ってきません。

 

難しい言語のランキングはもちろんですが、

民族によっても違いますし、

もちろん個人によっても違います。

 

 

言語が難しいランキングは、

基本の会話はできるけれどもことわざや言い回しが

難しいなど個人的に苦手とされるものもあります。

 

 

文字や発音、言い回し習得の難しさを一般化した

世界で習得する言語として難易度はやはり

ポーランド語がいちばんだと答える人が多くいます。

 

 

言語の習得は難しい国では、

英語が広く一般的に使用されていたり

する国もあります。

 

 

 

日本語の難しさランキング、難易度のランキングは何位?海外の反応は?世界で最も習得が難しい言語とは

 

世界で最も習得が難しい言語は

ポーランド語だといわれています。

 

 

習得が難しい言語の判断としては、

文字の習得や発音の難しさなどの

基準があります。

 

言語習得の難易度のランキングも

そのような基準でランキングされています。

 

 

そのような総合点でみても

一番難しい言語はポーランド語だと

主張する人が多いです。

 

 

世界一難しい言語がポーランド語だということに

様々な海外の反応としても納得する人が多いです。

 

発音がしにくい、聞き取りづらい言語は

言語難しいランキングにランクインされがちです。

 

 

日本語も難易度ランキングに

ランクインすることがあります。

 

世界での難しい言語のランキングには

あまり日本語は入ってきません。

 

 

言語の難しさはランキングだけでは

表せない場合もあります。

 

 

日本語の難易度は海外の反応だと

発音などは簡単ですが、漢字、ひらがな、カタカナの

使い分けなどが難しいとのことです。

 

日本語のなかでも難しさランキングだと、

尊敬語などの使い方なども挙げられます。

 

 

オノマトペなど、擬音語なども

難しい言語ランキングに

食い込む日本語のひとつです。

 

 

 

言語の難易度、日本人の場合。アラビア語やスペイン語、フィンランド語やポーランド語の難易度は?

 

言語の難易度は日本人の場合

ほとんどの言語が高くなっています。

 

 

日本は島国です。

 

日本のように基本単一民族で

単一言語が主流という国は

世界中みてもほとんどありません。

 

 

ほとんどの国では多民族国家で、

2か国語以上話せることがほとんどです。

 

 

日本人にとって日本語以外で

馴染みのある言葉は英語です。

 

 

もちろん世界的にも

習得が難しいポーランド語も、

日本人にとって難易度はとても高いです。

 

同じく習得の難しいランキング上位の

フィンランド語の難易度も高くなっています。

 

 

馴染みのない言語は比較的

難易度が高い傾向にあります。

 

英語以外にも多少馴染みがある

スペイン語の難易度も

日本人にとっては高いものです。

 

 

イタリア語もそうですが、

舌を巻くような発音は日本語にないので、

苦手な人が多くなっています。

 

 

文字でいうと中国語などは漢字なので、

馴染みがあり漢字の意味だけで

言葉の意味が想像しやすいです。

 

文字が特徴的な韓国語や

アラビア語も難易度は高くなっています。

 

 

 

世界で一番難しい言語は日本語?日本人が習得しやすい言語のランキングも紹介

 

世界で一番難しい言語は

日本語だという人もいます。

 

 

前述したように、

文字だけで3種類あります。

 

漢字、ひらがな、カタカナの使い分けが

世界一難しい言語だといわれることもあります。

 

 

日本語は二人称などのいい方も様々です。

 

言葉ひとつとっても色んな意味があったり、

正反対の意味にもなることもあるので、

世界で一番難しい言語と言われています。

 

 

日本人が習得しやすい言語ランキングとしては、

上位の韓国などが挙げられます。

 

 

日本では韓国ドラマブームや

K-POPなどの台頭で、

韓国語を勉強する人も多いです。

 

韓国ドラマをみているうちに

わかるようになったという人も多いでしょう。

 

 

ハングル文字は難解に見えますが、

一度覚えると簡単に習得できる文字です。

 

 

 

難しい言語のランキング、日本人の場合。ヒンディー語の難易度は?

 

難しい言語ランキングの

日本人バージョンもあります。

 

 

前述したように、習得しやすい言語は

韓国語などが挙げられます。

 

日本人の母語、つまり日本語との

類似性の高い言語ほど、我々日本人が

習得しやすいとされています。

 

 

似ている語彙だったり、語順が同じ、

文法が比較的簡単なものは

習得しやすい言語です。

 

 

トルコ語やスワヒリ語なども類似性があり、

比較的日本人が習得しやすい

言語といわれています。

 

 

義務教育でも学習する英語は

やや難易度が高くなっています。

 

他にもドイツ語やタイ語、

ロシア語やポーランド語、ヒンディー語などの

難易度も高くなっています。

 

 

ヨーロッパ系の言語やスラブ系の言語は

日本人にとって母語との類似性も低く、

習得が難しい言語だといわれています。

 

 

 

まとめ。日本人にとって難しい言語のランキングについて

 

世界にはたくさんの言語があります。

 

英語が話せればだいたいどこの国でも

旅行などには困らないといわれています。

 

 

なにかほかの言語を学びたいときには、

日本人が習得しやすい言語から

学ぶことがいいのではないかなと思いました。

 

 

ポーランド語を学んで挫折した西野。

自分と同じく、白子が嫌いな人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

つまでもピュア自分を失いたくないあなたへ。

 

USPの正しい作り方を学んで、

あなたらしい遊びごころを取り入れたビジネススタイルを確立しませんか?

 

興味があれば
以下より電子書籍を無料購読してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授