インド旅行予算!ガイドの料金や旅費(費用)…相場を知りたい!1週間の旅行をするなら費用の平均は?


 

日本人にも意外に人気のインド…実際リアルで見た

タージマハルは荘厳だったが、ちょっと気軽に行ける場所ではないだけに

旅費が気になる。

 

 

結論から言えば、インドへの旅費は

バックパッカー的に予算を抑えるなら

2週間で10万円かからないくらい。

 

インド旅費のうち現地での1日分の予算について

考えると、安い旅をするなら1,500円

普通に過ごすなら4,000円程度で十分という実感。

 

 

インドで通じる英会話の最速マスター法を知りたいなら

以下より無料情報を請求してください。

 

 

 

一方で有名な観光地近くの高級ホテルに泊まって

素敵なインド料理を楽しもうと思えば、インドと言えど

一日の旅費は20,000円を超える。

 

 

俺が初めて行った海外は、よりによってクセのある

このインド。旅費を公開してもいいが、俺の場合は

ビジネスで行ったのでイレギュラーなケース。

 

元カノのまちこちゃん始め、周りの仲間数名が一般的な

スタイルでインド旅行に行っているため、その旅費が参考になる。

 

 

 

スポンサードリンク

インド旅行予算!インドを旅行、費用(旅費)の例を紹介。一週間(1週間)と一ヶ月の平均と相場。飛行機の往復は?

 

まちこちゃんのが現地に向かったのは、

東洋大卒業を控えた冬。

 

同じ大学の友達フキコと一週間の卒業旅行で

インドに出かけた。往復の飛行機代が70,000円、

現地で20,000円、旅費トータル90,000円ほど。

 

これは彼女達のように、バックパックでの節約旅行の場合。

若い女性2人がなんで卒業旅行先にインドを選んだのか

いまだに謎でしかないが(笑)、やはり旅費を抑えるためなのか。

 

 

ちなみに俺の一ヶ月の滞在では、

98,000円ほどで済ませることができた。

 

 

東京(成田)インド間の旅費(航空運賃)は70,000円台、
新潟とインド間の旅費(航空運賃)は90,000円台
名古屋とインド間の旅費(航空運賃)は110,000円台

 

と上がってくる。

 

就航している航空会社の関係だと思うが、

どこから向かうかによっても結構違う。

 

 

インドの場合は、節約をしようとすればいくらでもできる国。

ただやはり、旅費は出せば出すほど旅は快適になる。

 

特にホテルは、シャワーとトイレが共同で良ければ

パハールガンジ辺りには一泊300円ほどで

泊まれる安宿も。

 

逆に、その10倍も出せば

日本人でも十分快適で綺麗なホテルに宿泊できる。

 

一泊1,000円しないところはいくらでもあり、ここは

俺のいるフィリピンよりも安い印象だ。

 

インドでは旅費の中でも宿泊費を抑えることが可能。

 

 

インドで有名なチャイは1杯15円程度だったり、

食堂で食べても1食200円ほど。旅費の中の

エンゲル係数も上がらない(笑)。

 

現地の交通費も当然安い。

 

 

彼女は、グルガオンのブリストルホテルで知り合った

新婚のインド美人。

 

そういえばバンガロールで友だちになったスリは、

来日時オヤジの原宿の店に遊びに来てくれた。

 

 

 

インドでは旅費としてお金がかかる「ビザ」

 

日本人が恵まれていることの一つは、ビザなしで

入れる国がものすごい数あるという点。これは先人が

努力により日本の信用を高めてくれたおかげだ。

 

しかしインドはその対象ではなく、

事前にビザを取得する必要がある

 

俺の場合はビジネスビザだったが、通常は観光用ビザ。

インドへの旅費にこれも含めると考えれば、

ビザ取得費用が追加コストに。

 

具体的にはビザ申請費用・郵送費用・写真代などを含め

約4,000円。旅行会社に代行でお願いするなら、さらに

5,000円ほどがかかる。

 

条件はあるものの、観光ビザ申請は

オンラインでも可能。

 

 

「インドでガイドしてくれる人いるかな?」

 

フィリピンにViberでコールしてきた、

ビジネスの先輩の知恵さんがいう。

 

 

現地でビジネスを立ち上げるために独りで行く必要が

あるが、インド人だと日本語が話せてもガイドには不安だという

・・・もっともだ(笑)。

 

インドに日本人女性が住んでいることがあまりイメージ

できなかったが・・・調べてみると意外にも日本人ガイドが

現地にいることに驚いた。不安ならガイド料も旅費に入れていい。

 

 

 

インドを旅行、ガイドの料金は?

 

まず日本にいる間にインド人の知り合いができたら、

相手が帰省する時にタイミングを合わせられるのであれば

ガイドになってもらい、現地で一緒に旅行するのが一つ。

 

当然、旅費の抑え方も心得ている。

 

 

日本での生活に馴染んでいるインド人は日本人の性格や

付き合い方をよく知っているので、ガイドとしては最適。

 

このフィリピンでも同じだが、外国人だけだとちょっと怖い

田舎などにも、現地人と一緒なら何かと安心だったりする。

 

 

また俺がクマールと友達になったように、英語で

コミュニケーションできる彼らとインドの現地にfacebookで友達を

つくっておき、向こうで合流してガイドしてもらうのもいい。

 

 

一方で知恵さんのように女性の場合でインド人ガイドが怖い、

やはり日本人女性だとありがたいという場合。

 

Traveloco(トラベロコ)やアイディールトラベルビューロー

などのサイトなどで探してみよう。彼らはインドでの

旅費の抑え方もアドバイスしてくれる。

 

 

 

インド観光ガイド(おすすめスポット)

 

やはりタージマハルは外せない。他の世界遺産では

見られない、その荘厳な光景は圧巻。

 

お城ならアンベール城

 

パリの凱旋門を思わせるインド門

名前に芸が1ミリもないが(笑)。

 

 

そしてやはりインドに来たなら、ガンジス川

その沐浴を目の当たりにした時、ジョン・レノンなど

多くのアーティストがこの国を訪れた理由が・・・

 

そこまでには至らなかったが(笑)、

何ともいえない不思議な感情になったのは確か。

 

 

ビーチならゴア

 

日本でもかなり昔ゴアルックというのが流行ったが、その

由来で有名なゴアは、インド有数の美しいビーチリゾート。

 

これは日本によく来るボルボのインド人社員で

旅費の抑え方を教えてくれたエニッドもおすすめしていた。

 

ちなみに映画でジェイソン・ボーンが

しばらく潜伏していた場所だ(笑)。

 

 

それ以外に現地の観光でおすすめなのは、

エローラ寺院。ジャンタルマンタルも個人的に好き。

 

定番の観光地で物足りなければ

ぜひ足を運んでほしい。

 

過ごしやすい都市として

女性にもおすすめできるのはバンガロールだ。

 

 

ところでインドの都市部は、空気の汚染もだいぶ

ひどいのでマスクを持っていくことをおすすめする。

これも旅費に入れておいたほうが良いほど。

 

またインドは広い国であるため、北と南で気候や気温がだいぶ違う。

俺が1月にニューデリーに行った時は日本とあまり変わらない寒さで、

ダウンジャケットが必要だった。

 

オートリキシャーやグルガオンなどにある鉄道は

乗り慣れていないと最初は苦労する。ガイドからしっかり習っておこう。

 

 

インドでタブーなのは聖地での撮影、ラフな格好での

寺院訪問、街中で財布を出したり地図を広げること。

 

感染症に気をつけるのは当然だし、

人からもらった飲食物を口にしないように。

 

 

 

まとめ

 

インドの旅費をまとめてみたが、いかがだっただろうか?

少しでもお役に立てたらうれしい。

 

 

「インドにも行ってみたいな・・・」

セブでの英語留学を終えて俺のいるマニラに来た日本人、クロス。

 

フィリピンの恋愛事情のシェアや、東南アジアリゾートへの

旅費を抑えるためのアイデアで学生起業しようと目論んでいる。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授