デンマーク移住、難易度は?デンマーク移住の後悔と住むデメリット…移住相談と移住手続き、北欧への移住の難易度と費用など


 

デンマーク移住の難易度は低くはないので、

下見をして本当に住みたい国か確認しましょう。

 

 

デンマークに移住しても尽きない
安定収入をブログで得る方法、

 

英会話の最速マスター法

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

 

デンマークは幸福度ランキングが

常に上位の国として有名です。

 

移住してみたいと思いますよね?

 

 

ですが、移住する難易度は

北欧の中で一番高いと言われます。

 

今回は実際に、デンマークに移住する際の

難易度はどうなのかを紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

北欧デンマークに移住!難易度と移住相談、移住手続きなど

 

北欧デンマークに移住するのは、

ビザを取得するところから

難易度が高いと思っておきましょう。

 

 

そのビザの種類はいろんな種類と

目的のビザがあります。

 

その中でも、移住する際に

一番関係があるのは就労ビザになります。

 

 

デンマークは就労ビザの枠組みの中だけでも

13種類ものビザがあります。

 

多いですよね。

 

 

デンマークに移住する際に発行する就労ビザの

条件と費用ですが、費用は大体のビザにおいて

3,280DDK(日本円にして約5.8万円)が必要になります。

 

また、条件ですが、

これも取得するビザによって条件が異なります。

 

 

・デンマーク政府が認証した企業と雇用契約がある

 

・年収417,793.60DKK

(日本円にして約740万円以上)以上の雇用契約がある

 

・デンマークが公開する

DISCO-08のリストにある専門分野での雇用がある

 

 

など、一部ですが条件が事細かに決められています。

 

 

高い能力や特殊な技術力を持っているのであれば、

この条件の難易度はかなり低くなるはずです。

 

しかし、仮にですが就労ビザで申請する場合、

それに当てはまらない場合の方が

多いと考えられます。

 

そうなるとやはり、年収の面で

クリアするしかないと言わざる得ないでしょう。

 

 

ですので、移住手続きをする前に

自分が取得したいビザや、それに必要なものの

移住相談をすることをお勧めします。

 

 

 

デンマーク移住で後悔?移住して住むデメリットは?

 

北欧デンマークは

移住するとメリットもありますが、

もちろんデメリットもつきものです。

 

デンマークに住むにあたっては

 

 

・医療費

 

・学費

 

・失業した場合は給与の90%を手当として支給

 

 

などなど、日本ではありえないほどに

福祉が充実しています。

 

ですので、そういったところの費用を

心配することがないと言えるでしょう。

 

 

しかし、デンマークでは消費税が25%も

課税されているため、物価がとても

高いことが悪いところではあります。

 

ですので、日本のように

気軽に外食をするのは難しいのです。

 

 

福祉が充実しているので、

税金が高いのは当たり前ではありますが(笑)

 

 

物価が高いのは、デンマークだけではなく、

北欧移住する際のデメリットとしても

よく挙がります。

 

 

また、日照時間が日本に比べて

かなり少ない時期があります。

 

なので、この影響で気分が下がってしまう人、

鬱になってしまう人が多く、

中には自ら命を絶ってしまう人もいます。

 

 

しかしながら、食事や運動などで改善できるので

移住した際に後悔するような事でもないと

自分は思いますね。

 

 

 

まとめ。デンマーク移住の難易度について

 

デンマークに移住する際の難易度ですが、

初めにぶつかるビザの取得が

とても難しいものではあります。

 

高い技術力や特殊な技術が必要とされますが、

年収による条件をクリアできるのであれば、

手続きを除くとそこまで難しくはないと言えます。

 

 

実際に移住してからは物価が高いため、

物品購入や車の維持費などに関しては

北欧諸国以外の国に比べるととても高いです。

 

その反面、医療費や学費が無料で受けられること、

公共交通機関がかなり整えられていることなど。

 

福祉の水準が他の国に比べて

最高水準と言ってもいいほどです。

 

 

日照時間は時期によってかなり少ないため、

メンタルケアの部分で気を使わないと

いけない事もあります。

 

しかし、そういった部分をクリアできれば、

よく聞くことのある幸福度が高い国では

ないのでしょうか。

 

 

デンマークに住むのが夢の幸史。

自分と同じくマザコンです(笑)。

 

 

最後に、

 

常に快適さを追求したいあなたへ。

 

コンサルを受けて

もう一度生きる喜びを感じてみませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授