メールアドレス  >

 

 

 

チュニジアの女性の服装!美人と女性の権利(参政権と社会進出)、一人旅の旅行と女性の服、女性の民族衣装とチュニジア女性のDV実態

  チュニジアは 北アフリカにある国。   地中海にも接しており、 美しい街並みで有名なシディ・ブ・サイドは 観光地として有名だ。     チュニジアでも通じる→続きを読む

英語ができるようになるアプリ!早くできるようになりたいなら…「できるだけ(出来るだけ)早く来ていただきたいのですが」

  英語ができるようになりたいけど思うように上達しない、 どうすれば上達するのか悩んでいる人は まず「できる人」との違いを知ろう。     英会話の最速マスター法を知りた→続きを読む

バンコク(パッポン)はコピーの品だらけ?グルメやナイトマーケット、バッポンカレー(バッポンカリー)やバッポン通りについて紹介

  バンコクの繁華街シーロムにあるパッポン通りは、 ブランドのコピー品が多いことや ナイトマーケットが賑わうことで知られている。   ローカルな雰囲気を味わいたい人で毎晩賑わってい→続きを読む

フィンランドで温泉のある3つのおすすめホテル。温泉大国でオーロラと本場のサウナを楽しむ!ヘルシンキならどこがおすすめ?

  北欧、特にフィンランドは温泉で有名なのをご存じだと思うが・・・ 実際に訪れた日本人はそれほど多くなく、情報が意外と薄い。     北欧でも通じる英会話の最速マスター法→続きを読む

インドのデリーってどんなところ?

  インドのデリー・・・   何を隠そう、俺が生まれて初めて 今回の人生で足を踏み入れた海外。     「インドの空港を降りるとうんこの匂いがする」という 都市→続きを読む

ポーランドに移住、50歳の仕事は?ビザの方法をブログで紹介!条件や投資のメリット・デメリット、生活費やポーランド移住税金…失敗したと後悔しないために

  ポーランドに移住したら、 食費が日本の半分になるのか。   他国にも行き放題になるのか。   ポーランド移住は思ったよりも お金がかからないのか。   &n→続きを読む

タイのロングステイビザの条件は?ビザは10年?取得や更新の費用や代行、医療保険や生活費などの現実…ホテルや仮ビザ、歴史についてもブログで紹介!

  物価が安く人が温かいからという理由で、 タイにロングステイする日本人は多い。     しかしビザを取るための 書類や手続きはけっこう大変だ。   最近のタイ→続きを読む

語学留学は子連れでも可能?社会人が40代でもチャレンジできる理由

  語学留学というと、やはり若者のイメージがつきまとう。 だから「社会人で、まして40代なんて浮かないのか?」 ・・・そんな風に感じるのは自然。   しかも子連れともなったら、 海→続きを読む

オーストラリアに移住して仕事!オーストラリア移住と50歳、40代の仕事は?アナウンサー(女子アナ)って?デメリットで失敗したと後悔しないために

  先進国オーストラリアへ居住する条件を お金でクリアするのは、もう難しい。   それなら現地人との結婚で・・・そんな日本人もいる。     オーストラリアでも→続きを読む

ベトナムの人口ピラミッドや人口推移は?人気曲やベトナム人のイケメン、人種や人件費、かわいい名前や性格、人気歌手や英語など

  知っているようでよく知らない国、ベトナム。     ベトナムでも役立つ英会話の最速マスター法を知りたいなら 以下より無料情報を請求してください。   &nb→続きを読む

シンガポールとマレーシアの移動を鉄道と飛行機、バスで…フライトの予約の方法や両国の違いと関係、国境の地図も紹介

  いずれも、日本人の移住先として人気のシンガポールとマレーシア。     どちらでも通じる英会話の最速マスター法を知りたいあなたは 以下より無料情報を請求してください。→続きを読む

ルメリディアンでマッサージ!ラウンジやプラチナ、地図も紹介…アフタヌーンティーやプール、朝食やスパ、ゴルフなど

  タイで人気のホテルであるルメリディアンバンコクホテル。   周辺の観光情報を含め調べる人は多いが、 実はあまり有意義な情報がない。     タイでも役立つ英→続きを読む

イギリス人のカップルとタイの女性って?名前ランキング(女性)や人口の推移と密度、バンドや性格の特徴など【2021年最新】

  日本人とは全く異なる風貌で、 レディファーストなどがイメージとしてあるイギリス。   そんな紳士の国イギリスにて、 以前にイギリス人がタイに嫁探しに行っているらしい という記事→続きを読む

タイへ移住!仕事は日本語でも可能?資金で後悔…移住条件と失敗、老後の生活費やビザのサポート、移住生活をブログで紹介

  タイに移住して仕事をするなら、 大きな報酬額は期待できないので オンライン収入をつくっておきたいところ。     長期滞在者によるタイ移住の詳細、 タイに住んでも尽き→続きを読む

インドネシアの就業率や社会進出!ビジネス(出張)や旅行での服装

  インドネシアの女性は日本に多くないし、ベトナム人など 他の東南アジア女性との見分けがつきづらいので 正直、イメージがわかない人も多い。     インドネシア就職に役立→続きを読む

メールアドレス >
1 2 3 14
フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授

 

無料ノウハウの詳細を見る