有名なフィリピンの石鹸とは?GTやシルカなど人気の「パパイヤ」


 

とにかくこのフィリピンでは、美人の条件は美白であること。

だから石鹸も、それを実現してくれるグッズに人気が集まる。

 

せっかくのアジアンビューティをなぜ目指さないのか

個人的には謎でしかないが(笑)。

 

 

フィリピンでフィリピーナと楽しく暮らしたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

それもあってホワイトニングコスメが富裕層の間で

飛ぶように売れているが・・・なかなか手が出ない庶民層が

こぞって愛用するのが、フィリピンの美白用石鹸だ。

 

 

この記事では、お土産用として日本人女性にも人気の

パパイヤ石鹸を中心に紹介する。

 

 

 

スポンサードリンク

現地でよく知られるフィリピンの石鹸。シルカが人気!

 

 

何しろフィリピンで人気なのは、ニキビやくすみなどが

解消できるということで、こちらでよく取れるパパイヤ

原料とする石鹸。

 

フィリピン、特にセブに来た日本人女性がよく友達に

お土産として買っていっているのが、このパパイヤ石鹸だ。

 

 

フィリピンのテイストと美白効果があるというそのエピソードも

相まって、もらった人がみんな喜んでくれるお土産の定番。この

石鹸の香りが好きと言っていたのは、はとこのあかねだった。

 

 

ちなみにこのパパイヤ石鹸にもブランドが

いろいろあるが、特にsilka(シルカ)が人気。

 

パパイヤソープ、グリーンパパイヤソープあたりは

定番のラインナップになっている。

 

 

当然パパイヤは食べることでビタミンCベータカロチン

もちろん、リコピンといったファイトケミカルスの恩恵を

受けることができるが・・・

 

石鹸として使うことによって、同様の効果が得られると

期待されているようだ。ビタミンE以外の栄養素に

経皮吸収でどれだけ効果があるかは定かではないが。

 

特に、石鹸だけでしわやたるみまで

本当に解消できるのかは疑心暗鬼(笑)。

 

 

とにかく肌の白い人がモテて、特に女性は誰もが白くなりたいと

思っているこの国。そして美白製品がとにかく売れる日本人にも、

この石鹸が喜ばれるのは当然。

 

箱入りでも1個100円しないので、たくさん買いすぎて

トランクが重くなっている日本人の友達をよく見かける(笑)。

 

 

 

 

フィリピンの石鹸…パパイヤでお土産に人気なのはGT

 

 

パパイヤ石鹸ではsilka以外にもGTlikasなどが人気。

 

 

ちなみにフィリピンの石鹸では、日本チックなデザインがされた麹酸配合、

名前に芸がない(笑)kojie san(こじえ)も売れている。

 

やはり麹酸で美白するというANGEL SUE、GTの変わり種

ブリーチング、DIAMONDあたりも好調な様子。

 

あと、よく見かけるフィリピンの石鹸beloも

セブに来た日本人女性の友達が買っていく。

 

 

そんな中、個人的に

最もおすすめなのはG&Hの石鹸。

 

これはパパイヤではないが、洗顔したり体を洗うと

爽快なので現地の友達にガンガン勧めている(笑)。

 

こちらは現地のダイレクトマーケティングのみで

流通している石鹸であり、お店では買えない。

 

あなたが運良くメンバーに会えたら手に入る代物。

間違いなくパパイヤ石鹸よりも効果が高い(笑)。

 

 

アンナから聞いて面白かったのが、なぜ

フィリピンの女性が美白にこだわるか。

 

スペイン人に400年も支配されてきたこの国では

白人に対する憧れがあり、美白は美人の条件となっていて

ベビーパウダーでごまかすほど(笑)白い肌に憧れを抱いている。

 

日本人女性が羨ましがられているのも、それが理由だ。

 

 

 

フィリピンと日本をいつでも好きなだけ

行き来できる時間的・経済的自由を手に

入れる方法とは?

 

 

 

 

「次の一時帰国いつですか?フィリピンの石鹸

買ってきて欲しいんですけど・・・」

 

 

 

フィリピンに来たことがないにも関わらず、

どこかで石鹸に関する情報を仕入れていた荻窪の白坂(笑)。

 

 

 

 

 

おすすめのフィリピン石鹸

 

 

フィリピンで買えるもので個人的におすすめしているのは、

ジーアンドエイチというブランドの石鹸。

 

 

おすすめといいながら、一般の店で市販されていないのだが(笑)。

アメリカに本社を置くダイレクトマーケティング企業の製品

なので、メンバーから購入する必要がある。

 

ただ、そのメンバーもフィリピンで増えてきているので

あなたも出会う可能性は高いだろう。

 

 

フィリピンに移住してから毎日愛用しているが、体感的には

こっちで有名なパパイヤ石鹸よりも気持ち良く洗える。

 

好みが分かれる香りにもクセがないので、

ラッキーなことにメンバーに会えたら是非お試しを。

 

 

 

それ以外で売れているフィリピン石鹸とは

 

 

フィリピンの石鹸といえば、やはりパパイヤ石鹸。

 

GTやシルカ、リカスあたりはパパイヤ石鹸を

探したことがあるあなたならご存じだろう。

 

日本風のデザインが面白いコウジサンという石鹸も

現地では人気がある。名前の通り麴酸入り(笑)。

 

 

顔のくすみや吹き出物がなくなるというのを売りにして、

こうした製品が売れている。さらに「美白効果」もあるという

宣伝文句は、現地の女性の心を掴んで離さない。

 

実際、日本人女性でもセブの語学留学のお土産として

買っていく人が少なくない。日本人の友達に渡せば珍しいので

喜んでくれるし、1個90円台で買えるのはありがたい。

 

 

ちなみにこのフィリピンでは、特にフィリピン人女性は

かなり美白に憧れている。

 

フィリピン美人の条件としては

とにかく、色が白いこと。

 

そのために化粧品や石鹸など、肌を白くするための商品が

フィリピン人富裕層を中心にとても売れている。

 

 

俺個人としては、健康的な浅黒いフィリピン人の肌は

嫌いではないのだが・・・どの国でも「ないものねだり」

というのはあるんだろう。

 

そういえばcarolにも、大宮での初めてのデートで

いきなり美白注射に付き合わされた(笑)。

 

 

 

ちなみに、パパイヤと同じフルーツつながりで

フィリピンではマンゴーが有名。

 

美容に興味があるなら、肌に最高なビタミンを豊富に含む

このマンゴーについても知っておきたい。

 

 

特に今回は、パパイヤ石鹸とともに

フィリピンのお土産の定番「7Dドライマンゴー

について触れてみる。

 

 

 

7Dマンゴーとは

 

 

俺にとっては、ドライフルーツの中で唯一食べられるのが

マンゴー。特にこの7Dドライマンゴーは大好物で、

もう飽きるほど食べた(笑)。

 

いつも、お土産には

フィリピン石鹸よりもこちらを勧めている。

 

 

「7D」といえば、品質に関する国際ヨーロッパ賞で

賞をとったことから有名になった、フィリピンの

ドライマンゴーブランド。

 

実はフィリピン石鹸よりもずっと

名前が知られている。

 

 

ある時セブで、中国人のビジネスマンがすごい勢いで

7Dを買占めようとしている光景を見たことがある。

 

ドライマンゴーすら、彼らにとっては

利益をガンガン上げてくれる良い商材なのか(笑)。

 

 

7Dドライマンゴーは、フィリピンでの値段は200gのほうが

270円ほど、100gが150円ほど。当然大きいサイズのほうが

少しお得。

 

紛らわしいことにパッケージの大きさが一緒なので、

一番下の表記を見て重さを確認すること。

 

日本でももちろん買うことができるが、

フィリピンのほうが当然安い

 

 

フィリピンで買ってもそれほどかさばらないし、ほとんどの人が

喜んでくれるので石鹸と共に定番のお土産として重宝する。 

 

日本からフィリピンに行く時はシーフードのカップヌードル、

フィリピンから日本へは7Dドライマンゴーか石鹸・・・

 

この流れは日本人仲間に定着しつつある(笑)。

 

 

 

7Dマンゴーの魅力

 

 

7Dはドライマンゴーブランドの中でも、

文句なしに美味。

 

完熟したマンゴーの本当に美味しい部分のみを厳選して

使っているため、酸味と甘みが絶妙。フルーツ本来の味が

しっかりパッキングされている。

 

 

ドライフルーツというと、俺にとっては宇宙食を食べているように

違和感のあるものだったが(笑)このマンゴー、特に7Dについては

いくらでも食べれてしまうのが危ないところ。

 

果糖がそれなりに多いので

気をつけなければと、毎回思いながら。

 

あなたにマンゴーアレルギーさえなければ、

いくら食べても飽きのこないこの味に一度はハマるだろう。

 

 

また7Dの場合はジッパーで閉じることができるので、

新鮮な状態のドライマンゴーが後でも楽しめるところもありがたい。

 

 

ちなみにセブだったら、ショッピングモールのSM City

マッサージのツリーシェイドスパマクタンセブ国際空港

確実に買える。

 

 

 

 

 

同様にアヤラセンターでも買えるが、

たまに置いていない時があるので注意。

 

 

 

 

7Dの工場直売所で買おうとしたあなたは

かなりの通だ(笑)。

 

 

 

7Dがやはり大好きなフィリピン美人とセブシティの

マンゴーストリートで出会い、石鹸をプレゼントしたことを

きっかけに魂レベルから大恋愛した仲間の大林さん。

 

俺と同じように人からどう思われているか気にしない彼は

やはりフィリピンのような南国が合っている様子。男も美白が

モテるということで、あの石鹸も毎日愛用している(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授