フィリピンパブにルール?おっぱい?やれる?お触りパブとお触りバーのおすすめ…風俗、何するところ?外人のおっパブ


 

当然、フィリピンパブにもルールがありますが

日本人だけのキャバクラと比べると、ゆるい傾向があります。

 

 

現地在住者によるフィリピーナ情報、

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア

 

これを知りたいあなたは
以下より情報を無料購読してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

フィリピンパブはどのような場所なのか、

考えたことがある人はいるのでは

ないでしょうか。

 

いわゆるキャバクラやガールズバーとは

どう違うのだろうかと気になっている方は、

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

 

フィリピンパブのルール!おっぱい?やれる?何するところ?おすすめの風俗

 

フィリピンパブは何するところなのか。

 

簡単に言えば、キャバクラと同じです。

 

各店独自のルールがあるかもしれませんが、

料金システムやできることなどは、

基本的にはあまり変わりません。

 

 

なので、フィリピン人の風俗店と

思ってもらって大丈夫です。

 

 

ですが、フィリピンパブだからと言って、

遊び方を間違えてはいけません。

 

例えばおっぱいを触るとか

やれるとは思ってはいけないので、

体目的で行くのはおすすめしません。

 

 

では、フィリピンパブは

どこまで遊べるのかについてですが、

基本的にはキャバクラとは変わりません。

 

フィリピン人女性と

お酒と空間を楽しむのが一般的です。

 

 

ですが、フィリピンパブのお店によって

細かいサービスは異なるところがあります。

 

そこは実際にお店を調べて、

自分に合ったお店を探しましょう。

 

 

例えば、フィリピンパブに一人で行きたいから

個室が欲しいのであれば、個室のあるお店を探す。

 

アフター(お持ち帰り)をしたいのであれば、

連れ出しがOKなお店を探す必要があります。

 

 

ただし、フィリピンパブで

持ち帰りをする際は、キャバクラと同様、

ある程度ステップを踏む必要があります。

 

未婚で出稼ぎに来ている子は

寮で管理されているので、

持ち帰りはしにくいです。

 

 

 

お触りパブやお触りバー!外人のおっパブなら

 

スナックやバーでおっぱいを触ることが

ないように、フィリピンパブは

基本的にはおさわりパブではありません。

 

スナックでお触りありは聞いたことないですが、

一応フィリピンパブは、お触りありのお店は

少ないですがあります。

 

 

でも、その少ない店を探す労力よりも、

おさわりぱぶやお触りバーみたいな

おっぱいの触れるお店を探しましょう。

 

それが、パブでおっぱいが触れる場所

「おっパブ」です。

 

 

おっパブはお酒を嗜みながら

おさわりができるパブです。

 

 

おっパブでできることは何なのか。

 

おっパブはどこまでできるのかと言うと、

キスとおっぱいを触ることは可能です。

 

そこから先のサービスに関しては、

お店によって違いますが、

女の子が嫌がる行為はどの店でもタブーです。

 

 

ただ、おっパブは行けば分かりますが、

非常に楽しいです。

 

自分なりのおっパブの楽しみ方としては、

お酒を飲みながらおっぱいが触りたい放題なので、

欲望のままにお酒とエロを嗜むのが一番です。

 

自分が愛知にいた頃は、

一宮のキャバクラじゃ物足りず、

名古屋のおっパブによく行ってました。

 

 

ただ、海外に住んでからというもの、

ノリノリな雰囲気が

大事な要素だと気づきました。

 

それを満たしやすいのは、

外国人おっパブに行くことです。

 

 

もちろん日本人でもノリの良い方はいますが、

やはり外国人のノリはそれを超越してきます。

 

なので、最初は日本人のおっパブで慣れていき、

慣れた頃に外国人のおっパブに行くことを

お勧めします。

 

 

 

まとめ。フィリピンパブのルールについて

 

フィリピンパブは

キャバクラと変わらないので、

お酒と空間を楽しむ場となります。

 

細かいサービスは店によって異なるので、

そこは実際に調べて、自分に合った店を

選んでいきましょう。

 

 

お触りがある店も少ないながらありますが、

素直におっパブに行くことをお勧めします。

 

 

相手がフィリピン人なので、

日本人のキャバクラとは

ノリも雰囲気も全然違います。

 

外国人の方がノリが良いと感じるので、

気になる方は行ってみてください。

 

 

ちなみにフィリピンは世界3位の

英語公用国なので、英語が話せると

嬢に気に入られやすくなります。

 

 

フィリピンパブで知り合ったミッシェルと

付き合うことになった岡田。

 

自分と同じく、洋版プレイボーイで育った男です(笑)。

 

 

最後に、

 

時代が変わっても古い自分が捨てられず新しい自分になれないあなたへ。

 

コンサルで自分が熱中できるものを見つけて人生を変えませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授