フィリピン人の仕送りの相場は?フィリピン人と結婚した場合の仕送り相場。


 

フィリピン人パートナーの家族への仕送り相場・・・

 

フィリピーナと結婚するなら気になる話題だが、

月に大体5万円以上はみておきたい。

 

 

フィリピン移住者によるフィリピン詳細情報、

ブログを手段にしてフィリピンに住む具体的なノウハウは

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

フィリピン人と結婚すると、

相手の家への仕送りが

必須だと言われている。

 

今回は気になるフィリピンの

仕送りの相場についてまとめていく。

 

 

さっそく、どのぐらいの

金額なのか見ていこう。

 

 

 

スポンサードリンク

フィリピン人の仕送りの相場は?

 

 

フィリピンに仕送りする際の

相場は4~8万円といわれている。

 

これは日本で働いているフィリピン人が

母国に住んでいる家族へ

仕送りする金額の相場である。

 

 

なぜ、フィリピンは

仕送りをするのだろうか?

 

そんなに貧しいのか?

 

 

フィリピンでは

「あるものがない者に与える」というのは

当たり前という文化である。

 

お金を持っている者が無い者に、

という風潮が根付いている為だ。

 

 

フィリピンの月収はとても少なく、

およそ月2万である。

 

日本より物価は安いにしろ、

2万は安すぎる。

 

 

しかも、子供が働けるようになるまでに、

育てた親は早期定年退職してしまうのだ。

 

日本のように

フィリピンには年金制度がないから、

退職したらもうお金は入ってこない。

 

 

子供に養ってもらう精神。

 

 

しかも、フィリピンでは

貯金という概念がないから、

たまったもんではない。

 

 

大体その長男、長女が海外へ出稼ぎに行き、

フィリピンに住む家族に仕送りをして、

家族はその仕送りをアテにするわけだ。

 

それをずっとやらなければ

いけない様な国なのだ。

 

 

フィリピンで月2万円で暮らしていこうと思うと、

一人なら贅沢をしなければ十分暮らせるが、

家族を養うと話は違ってくる。

 

なので、家族を養うために

フィリピンへの仕送りする相場は

4~8万円が妥当だといえる。

 

 

 

フィリピン人と結婚した場合の仕送り相場

 

フィリピン人と結婚したら

仕送りはしなければいけないのか?

 

答えはイエスだ。

 

 

日本では考えなれないが、

フィリピン人と結婚するということは、

相手の家族も養っていくということになる。

 

そのため、

フィリピン人と結婚したら

仕送りは使命である。

 

 

フィリピン人と結婚した際の

仕送りの相場は

6~9万円とされている。

 

日本の地方なら家賃に

匹敵するような金額だ。

 

 

別に決まりではないため、

金額的にキツければ

相手と相談して減らすことも可能。

 

 

先ほども申し上げたがフィリピンでは

「ある者からない者へ、の文化」。

 

フィリピン人からすると、

日本人はお金持ちのイメージだという。

 

 

よくフィリピンパブで働いている女と結婚したという、

ちょっと羨ましい感じにも受け取れる

男の話を聞いたことはないだろうか。

 

 

日本人男性との結婚。

 

それはフィリピンパブで働く

女性にとっての栄誉ある最終目標。

 

 

お金持ちの日本人と結婚したら、

仕送りは結婚相手の男性が

しなければいけなくなる。

 

そんなの無理だって人は

フィリピン人と結婚は向いていないだろう。

 

 

実際にフィリピン女性と結婚した男の話を聞くと、

「その家族と結婚したようなもの」と語っている。

 

 

お国柄か、一般的に玉の輿にのれるように

教育される文化であることから、

仕送りのために結婚する女性もいる。

 

まぁ、それはそれで家族想いである。

 

 

仕送りがあることを

知っていると知らないのでは大分違う。

 

結婚前に相手と仕送りについて、

どのくらいが相場なのか話し合うことも大切。

 

 

フィリピン人と結婚して毎月の仕送りがキツくて

自己破産する人や仕送り地獄になる人もいるので、

是非計画性をもって頂きたい。

 

 

しかし、男性側にもフィリピン人と

結婚するメリットはある。

 

 

最近の日本の女性にはない、

「男性をたてる」ということ。

 

尽くしてくれて家庭的でスタイルも良いので、

お金では買えない部分もあるので、

昭和チックな考えの男性にはピッタリ。

 

 

 

まとめ。フィリピンの仕送りの相場について

 

フィリピンへの仕送り相場についてお伝えした。

 

日本とフィリピンの文化は違うから、

それを理解できる人や、結婚前に

仕送り金額について相談してみるのもいい。

 

 

フィリピンで時々合流する移住仲間、原田。

自分と同じく元神経質だ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授