フィリピン人との恋愛を楽しみたいのに・・・


 

「フィリピン人との恋愛って、楽しい?」

 

 

あえて客観的な意見を聞いてみたのは、福岡からマニラに来て

友達のrichardと住んでいた、ちょっと変わっている京子ちゃん。

 

 

 

フィリピーナとフィリピンで楽しく暮らしたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

結構危ない場所とは知らずに通っていたマラテ(笑)。

 

その頃住んでいたMRTのvito cruz駅近く、

デ・ラサール大学向かいのコンドミニアムで

隣同士の部屋だった。

 

圧倒的に多いフィリピーナと日本人男性の組み合わせの中で、

逆パターンは珍しかったから、どんな感じなのか興味があった。

 

 

 

スポンサードリンク

日本人女性から見たフィリピン人相手の恋愛

 

 

「とにかく優しくて・・・

でも頼りになるんですよね~」

 

のろける彼女の言葉には、説得力があった。

 

 

ケソンシティのゲストハウスを離れて通信環境に困った俺は、

当時フィリピンではまだ高かったモバイルwifiルーターを求め

Mall OfAsiaに彼らと向かった。

 

京子ちゃんより背が低いrichardは、彼女の大きなバッグを持ち

その手をしっかりつないで、人混みの中をグイグイかき分けていく。

 

その後ろ姿は、日本にいたときの

矢崎さん&ノリのカップルと大きくダブる(笑)。

 

 

トイレを探していた彼女に代わって、

モールを歩く人に率先して場所を聞く。

 

日本語しか話せない京子ちゃんにとって、

3カ国語を使い分けるrichardは

それだけで頼りになるのだが(笑)。

 

 

ドアを開けたり、直射日光を当たらない席に彼女を座らせたり、

道路側を歩いたり・・・当たり前なのに意外とできない

レディファーストを自然にこなす。

 

リーダーの素質満載。

こいつがモテる理由が分かった(笑)。

 

 

 

安定収入を得ながら

フィリピンに移住するには?

 

6029378270_dfe32ed572_b

 

 

フィリピン人同士の恋愛に学ぶ、「モテる男女」とは

 

 

恋愛に限らず、フィリピン人に

日本の古き良き部分を垣間見ることがよくある。

 

 

両親やお年寄りをリスペクトすること

兄弟のことを想うこと

家族で助け合うこと

障害者をいたわること

子供を大切にすること

 

 

日々のニュースに耳を傾ければ、

今の日本がどれだけ異常かに気づく。

 

 

フィリピン人同士の恋愛を見て思った。

 

「やっぱり、男は男らしい方が、女は女らしい方がモテる

 

 

仕事をがんばるフィリピン人女性から見ても、仕事をしない

フィリピン人男性は恋愛対象になりにくいし、ちゃんと仕事をしている

日本人男性の人気があるのもうなづける。

 

逆に料理など家事がそれなりにできないフィリピーナよりも、

やはり家庭的な女性の方がモテている。

 

Pampanga出身の女性が料理の得意ぶりをアピールするのは

そのせいなのか(笑)。

 

 

この傾向は外国人には顕著だが、日本人同士でも

本質的には同じはず。それは、原始時代を考えれば分かる。

 

女性からすれば、男が狩りで獲物を持ち帰らなければ

家族が飢え死にしてしまうことになり、種の保存にとって致命的。

 

逆に、狩りに出ている間に子供を守り住処を確保するのは

女性の大切な仕事だ。

 

 

個人的には、女性の男言葉が究極に苦手(笑)。

日本語は若い世代を中心にかなり崩れている印象があるので、逆に

言葉遣いが女性らしく綺麗なだけで、美人でなくても魅力を感じる。

 

 

 

 

 

フィリピン人男性の口説き方に見る、恋愛の本質

 

 

見た目をとっても、フィリピンの芸能人はほどよく筋肉質で

ガッチリ、男性らしい人が人気がある。

 

日本のジャニーズなどのタレントは、バクラ(オカマ)に見えて

しまうらしい(笑)。結局は好みの問題でもあるが。

 

 

フィリピン人男性が求愛するときの伝統的なスタイルは、

女性の家に花束を持って逢いに行き、ギターを弾いて彼女のために歌う。

 

そして家族として受け入れてもらうために、

女性の両親や兄弟と時間を共にする。

 

 

日本で同じことをしたら危ない人に思われるが(笑)、

メールで別れを切り出すような情けない男や、バーチャルにしか興味がない

草食男子は、彼らの情熱を見習った方がいい。

 

優柔不断よりは、

リードしてくれる男性の方が人気があるのも自然。

 

 

 

「女の子を喜ばせるのが俺の喜び」と、半分冗談半分本気で

言っているが(笑)、周りの輝いている男性を見ていると、

これがあながちいい加減ではないと分かる。

 

 

男はモテたい生き物であり、それも表面的だけではなく

内面や本質から自分を磨く努力をしている人は、男から見ても光っている。

 

ただチャラチャラしているだけの男とは

根本から違う(笑)。

 

 

ここで集う仲間とは、見た目はもちろん

本質を磨く努力を共に続けていきたい。

 

 

 

 

 

PS.

フィリピン人との恋愛が順調にいっている日本人男性を見ていると、

タガログ語を始め、フィリピンの言葉を使いこなしたり

覚えようとしているのが分かる。

 

 

笑顔やスキンシップなど、言葉を超える要素で

コミュニケーションはもちろんとれるものの・・・

 

やはり日本人側が歩み寄る努力をすること自体が大切で、

その心がフィリピーナにも伝わる。

 

やはり、愛は技術。磨き続けていこう。

 

 

 

 

 

PPS.

タガログ語講座をニュースレターで開催してほしいという

嬉しい要望を頂き(笑)、元彼女のChryssに頼むことも可能なのだが・・・

 

やはり、汎用がきく国際語の英語を先にマスターしてほしい

というのが本音。何しろ、フィリピン人はみんな英語が話せるので(笑)。

 

 

ニュースレターでは、自由を手に入れる具体的な方法以外にも、

どんな人でも一定レベルの日常英会話が短期間で身につく秘訣を

公開している。

 

バイリンガルへの足掛かりとして活用を。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授