フィリピンのアンヘレスの天気は?go go bar(ゴーゴーバー)への地図、カジノやバーなど観光、求人についてブログで紹介【2021年最新】


 

フィリピンの「アンヘレス」。

 

 

これを聞くだけで、あなたの脳裏に

艶やかな思い出が駆け巡るかもしれない(笑)。

 

 

フィリピンでフィリピーナと楽しく暮らしたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

スポンサードリンク

アンヘレスというフィリピンの不夜城。アンヘレスのgo go bar(ゴーゴーバー)やバー、カジノはブログでチェック

 

 

アンヘレス・・・日本人男性でフィリピンが好きな人は、

この街の名前に反応するケースが多い(笑)。

 

フィリピンファンは仲間の中にも多いが、女性遊びが好きな

男性にとって、アンヘレスは特別な意味を持つ。

 

 

アンヘレスは、マニラから車で2,3時間のところにある。

 

ここはとにかくフィリピンでも、ナイトライフで有名な場所。

アンヘレスの近くにはクラーク国際空港があり、外国人がアクセス

しやすい歓楽街となっていて、ゴーゴーバーが軒を連ねる。

 

ひでさんが「私も一度行きたい」と話していた(笑)。

 

かつてはアメリカの空軍基地がクラークにあり、その跡地に今も

20,000人が住んでいる。アンヘレスシティ自体には150,000人が

居住。

 

 

アンヘレスでは欧米人や日本人、韓国人など外国人をよく見かける。

通りでは女性が客引きをしているのが当たり前の光景。かつての

マニラ、エルミタ地区に台頭した場所だから当然だ。

 

ちなみにマラテには、今も友達のカツさんが住んでいる(笑)。

 

 

治安という点では、マニラやセブを含め外国人が集まる場所の

治安維持にはフィリピン政府も力を入れている。

 

アンヘレスがその5%の地域に含まれているかは定かではないが、

おそらく国のイメージを下げるような凶悪犯罪を放っておくはずがない。

 

俺の印象では、あってもスリなどの軽犯罪レベル。特にメイン通り

なら普通に歩くこともでき、過度に緊張する必要もない。

 

 

アンヘレスにはいわゆる置屋バーが少しあるくらいで、ほとんどが

ゴーゴーバー(エドコンで興味本位で一度入ったが、お持ち帰り待ち

のダンサーがやる気なく踊っている(笑))。

 

連れ出しは、先にお金を払うシステム。金額はもちろんダンサーに

よって変わり、聞くところによると5,000円から1万円程度。

 

 

アンヘレスにはマニラ同様、合法のカジノがあり

ギャンブル好きの人にも重宝されている。

 

ちなみにアメリカの海軍基地はスービックに。海が見たくなった

俺がフィリピーナのディーを連れてタクシーで向かったが、

アンヘレスからは1時間以上かかった。

 

 

同じフィリピンでも選択肢の広さならマニラ、リゾートまで

楽しもうとするならセブシティに軍配が上がる。

 

個人的に夜遊びはしないが、もしあなたが好きなら

病気や未成年などに十分気をつけ、自己責任で。

 

以前フィリピンで未成年を相手にして捕まった日本の

芸能人がいた記憶が・・・名前は忘れ去ったが(笑)。

 

 

俺の場合はフィリピンとの関わり方が特殊で、

日本ではフィリピンパブにも行ったことがない。

 

移住前の日本でフィリピン絡みの知り合いといえば、

mixiで知り合って何度か遊んだフィリピンハーフのジュリのみ。

 

現地でのビジネスの立ち上げ、そしてスカイプ英会話を通して

フィリピン人達と仲良くなり、いきなり現地に移住(笑)。

 

そして初めてアンヘレスに行くことになったのは、

フィリピン移住後。

 

当時の彼女だったアーネルの実家がパンパンガのサンフェルナンド

にあり、そこに行く前に飲んだのがアンヘレスだった。

 

 

 

時間的余裕を持ち経済的不安なく

フィリピンライフを楽しむ方法

 

 

フィリピン・アンヘレスへのアクセス方法。行き方で楽なのは?

29999127550_43c63c2a9a_b

 

クラーク国際空港へはソウルからの直行便があり、マニラの空港で

乗り換えしたくないオガさんは、アンヘレスに行く時は韓国経由で

入っていた。

 

マニラのニノイアキノ国際空港からは、ホテルの

送迎タクシーを使うと7,000円ほどかかってしまう。

 

ちょっと詳しい人ならマニラからクバオまで移動し、ダウまで

長距離バスで1,000円かからない。お金を節約したい人、現地に

詳しい人にはおすすめのルートだ。

 

 

 

その他、フィリピンのアンヘレスの求人や天気、地図や治安、観光やホテル予約、周辺の格安のホテル(セントラルパークやパシフィックブリーズ、クイーンズホテル、クエストホテル)、ゴルフやホテル経営、英語留学については他のアンヘレス記事もチェック(2021年情報)

 

 

簡単にまとめたが・・・

 

「女の子を喜ばせる」がモチベーションの俺も、百戦錬磨の

アンヘレスの女性達を満たせる気がしないので遠慮しておく(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授