東南アジアに住むなら?シンガポールに住むには…住むならどこ?おすすめなのはタイ?マレーシア?フィリピン?


 

「東南アジアに住むならどこ?」

 

移住者の自分はよく聞かれるのだが、結論は

何を重視するか。

 

親日の場所がいいのか、言葉が通じやすいか、

食べ物が合うかなどを、短期滞在でしっかり確認したい。

 

 

東南アジア移住のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る具体的な方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

東南アジアへの移住希望者が増えているが、

うかつに住み始めてしまうと後悔することにも・・・

 

そこでこの記事では、実際の移住者が

候補とする国を選ぶ際の基準を提示する。

 

 

 

スポンサードリンク

東南アジアに住むなら、どこがおすすめ?シンガポールに住むには?

 

東南アジアは、年間を通じて気温がほぼ一定で体に優しい、

基本的に穏やかな人柄で親日の人が多い、経済的に伸びている、

自然災害が日本ほど多くない・・・

 

様々な理由で移住先候補に入れている日本人も多い。

 

 

まずは、長期滞在に重要な永住権

これを最も取りやすいのは、俺がいるフィリピン。

 

マレーシアも今まではリタイアメントビザが取りやすかったが、

人気の上昇に伴い資産条件を6,000万円程度に引き上げる

などの発言をする大臣がいて、雲行きが怪しい。

 

 

東南アジアで治安が最も良いのはシンガポール。

移住先が安全なのはやはり必須の要素だ。

 

一方イメージほど治安が悪くないのがフィリピンで、

イメージほど良くないのがマレーシア。

 

ペナンにいる小西さんが話していたが、

投資先として有名なジョホールバルで

通り魔のような事件が最近あったとか。

 

また、タイで起きたテロも記憶に新しい。

 

 

物価が最も安いのはフィリピン。

 

シンガポールは日本と同じかそれ以上だし、タイも最近

上がってきている。マレーシアもタクシーの初乗り運賃が

3倍以上値上がりしたと聞いた。

 

インドネシアも物価が安いものの、こちらは治安面で不安。

 

 

東南アジアで移住者に便利な国は、シンガポール。

 

タイならバンコクも、交通の便利さや和食、

買い物などの点で日本人には不自由がない。

 

 

日本からの近さで選ぶならフィリピン。

 

大阪からなら3時間半のフライトで、

俺は機内食すらいつも頼んでいない(笑)。

 

 

言葉で最も問題がないのがフィリピン。

 

ご存じの通り、アメリカとイギリスの次に英語を話す人口が多く、

東南アジアで最も分かりやすい英語を話すのは

日本人移住者にとってありがたい。

 

 

リゾートの数も、フィリピンに軍配が上がる。

 

東南アジアの各所に美しいビーチは多いが、世界レベルで

欧米人が認めるエルニド(パラワン)やボラカイを有する

フィリピンは、水辺フェチな(笑)移住者の俺には何より嬉しいところ。

 

 

しかし・・・タイの困窮日本人老人の増加が

半端ではないらしい(苦笑)。

 

 

東南アジアに移住するならフィリピンをおすすめする理由

 

移住となると最も重要な永住権。

これが取りやすいことはやはり大きい。

 

また俺達外国人が生活の中心にするマカティやフォート

ボニファシオ、セブシティーなどは治安にほとんど不安を感じない。

 

それ以外の場所でも、日本人は安全なコンドミニアムか

ヴィレッジの中に住むのが一般的なはず。

 

 

また人口と経済成長は東南アジア中で最も伸びている国なので、

今問題になっている渋滞や交通などのインフラを含め、

生活水準はこれから向上していくだろう。

 

投資の可能性についてもフィリピンのポテンシャルは高い。

 

24904377462_88d5630b63_b

 

タイは確かに便利だが、レストランでの店員の接客態度は

フィリピンのほうが上回っている。

 

フィリピンのスタッフは東南アジアの中では勤勉な人が多い。

逆にバンコクでイマイチな店が多いのに驚いたほど。

 

 

同じく便利なシンガポール。新しく小さい国だけあって、

文化や遊びの面では物足りないという日本人が多い。

仕事と家の往復だけだったら日本と変わらず全く問題はないが。

 

 

フィリピンで問題になる台風は、場所によって影響が大きく

街中で冠水を引き起こすので、住む場所はしっかり選んでおきたい。

 

ちなみに俺のいるセブでは台風の影響はあまりないし、

地震にしても地理的に津波の影響を受けないのはいい。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授